Exhibition「風の馬」 KANNOTEXTILE by Rungta

 
展覧会 「風の馬」
KANNOTEXTILE by Rungta
空想の草花、家畜の群れとそれの腎臓
水面に煌めく陽の光、古い民話と説示
移り変わる天球の文様
空と風と火と水と土と
万象を映しとる表現の有り様を再び形に
繰り返す命の明滅を身に纏う色に。
 
………………………………………………………………………………………………………………………………………
 
選りすぐりの布を選び、惜しみない仕事を注いだKANNOTEXTILEの特別なコレクションを、
Rungtaの空間コーディネートと共にご紹介する6日間。
 
自由で美しいKANNOTEXTILEの世界を、旅をするようにご覧頂けたらと思います。
どうぞご来場ください。(入場無料)
*会期中は展覧会形式のため、全日程すべての作品をご覧頂けます。
(お品物のお渡しは会期後となります。)
 
………………………………………………………………………………………………………………………………………
 
開催日時
2017年11月23日(木)→28(水)
11:00→19:00
 
場所 
Handcrafts & Antiques Rungta隣 「Studio Rungta』
世田谷区経堂5-31-6 
 
………………………………………………………………………………………………………………………………………
 
KANNOTEXTILE
大陸諸国の民芸、布を素材とし衣服の制作、販売を行っています。
中央アジア、南アジアを中心に職人の作ったもの、家庭で作られたもの、新しいもの古いものを問わず、
一枚一枚布と向かい合いながらデザイナー自身が仕立てています。
各地の民族衣装をベースとした形を、カッティング、仕立て、手仕事を現地資料を下に再現、現代衣料としてのアレンジを加えながら、
民族衣装と現代の衣料との交点、そのポストモダンとなりえるものを追求しています。
主宰 菅野 陽
略歴
文化服装学院夜間二部卒業
10代後半よりアパレル数社に勤務
2010年 大陸の旅に、その後ウズベキスタン及びアルタイ共和国(ロシア連邦)在住
2014年 神楽坂にアトリエを構える
2017年 アトリエを青梅に移す(古民家改築中)
 

oo

« »