Exhibition「Rungtaの冬じたく」

img_5968
 

 

 

”Rungtaの冬じたく”

 

11月19日(土)からイベント「Rungtaの冬じたく」を開催中です。
ただいまルンタでは、バルトの国々で買い付けた手編みのミトンや木器、インドのヒマラヤ地方の手織りショールなどをご紹介しております。

冬が長い地方では、編み物や手工芸が盛んです。

とてもカラフルで暖かなラトビアのミトンは、地方ごとにデザインがすべて違い、それぞれに個性があります。

世界遺産のエストニア・キヌフ島の手袋や帽子は、色柄も落ち着いた素晴らしい手仕事です。

インド・ヒマラヤの麓からの手織りのショールは、羊毛の他にヤクの毛やパシュミナも入荷しています。それぞれに織り込まれた細密な幾何学模様は本当に美しく、日本ではあまり紹介されていない珍しいものです。

寒い地域で作られた手仕事は、厳しい季節を少しでも暖かく明るい気持ちで過ごすためのもの。
ひとつひとつ違う色や柄は見ているだけで楽しくなります。

ご来店をお待ちしております。

※期間中は水曜日も営業します。(11/23のみ 12:00〜19:00)

 

“Rungtaの冬じたく
11.19(sat)ー11.27(sun)
open : 11:00ー19:00
Rungta(ルンタ)
世田谷区経堂5-31-6
tel : 03-6413-7421

« »